カテゴリ:幼稚園( 28 )   

じゃがいもほり   

2008年 06月 16日

f0048834_095957.jpg
収穫袋に、たくさんのジャガイモをつめて帰ってきました。
初めてのジャガイモ掘り。
帰宅して息子は、手でジェスチャーも交えて、ジャガイモ掘りの様子を教えてくれました。
園で収穫したものを家でお料理出来るなんて、幸せ♪
いい食育の機会だな~って思います。
ちなみにジャガイモは、息子の熱烈なリクエストにより、初日カレーライス。
2日目ポテトサラダ、3日目コロッケで終了しました。

そして昨日は、ジャガイモに続けて大きな大根も持って帰ってきたので、早速大根サラダにしました。園長先生お薦めのカニ入り大根サラダ、簡単なのに、と~っても美味しかったです!

次は、なにかな~^^
[PR]

by TaitomanM | 2008-06-16 00:01 | 幼稚園

親子遠足   

2008年 05月 16日

14日火曜日の予定だった遠足は、延期で今日になりました。
今日は、朝から快晴!気持ちのいいお天気で、遠足日和でした。
家を8時40分頃出て、お友達をピックアップ。
運転すること15分ほどで、こどもの国に到着しました。

”遠足”なんて言葉知らない息子は、それでも、朝から何だかいつもと違うことにワクワクしている様子。
園について、まずはクラスごとの写真撮影がありました。
それで、知ったの。うちの子って、クラスの男の子で一番のおチビさんなです。
ちょっと、いやかなりびっくり!
先生が、”背のちいさい順に並んでね~!アッ、泰斗くんは一番前だよ~”って。
”そうか~、うちの子って早生まれだしな~”
”私も早生まれで、ちいさい頃は一番前か前から2番目だったって父も言ってたしな。”
と思った母でした。



                


その後、親子体操がありました。私はこの手のことが大好きで、体を動かし気持ちいいな~って思うのですが、息子はいつもそんなに乗り気ではない。
今日もまああまり乗り気でなかったものの、母に引っ張られて頑張った息子でした。(笑)
体操が終わって、担任の先生とお友達のSくんと一緒に”ハイ、ポーズ”

お待ちかねのお弁当タイム。母は頑張って朝から稲荷寿司を作ったというのに、全く食べてくれず、コーンやスパゲッティ、コロッケに夢中の息子でした。
食後、おもしろい光景が・・。
まだ、年少さんと言うのに、みんなお友達とお菓子の交換をしてるの。
”はい、たいとくん。ど~ぞ”
”ありがとう”
みたいな。
しっかり、コミュニケーションをとっているまだまだ年少の子ども達の姿がかわいいかったわ~。
息子も、母にうながされ、遠くのおともだちにも、
”ど~ぞ”をしに行くことが出来ました。
以前先生のお便りにも出てきた息子と仲良くしてくれているSくんは、お母さんと一緒にお弁当を食べながら、”たいとくんに、おかしあげたいな~”とママに言っていたそう。
うれしいな^^。

                 
食事を終え、スタンプラリーへ向かいました。
広~いこどもの国の敷地内を一週出来るようになっていて、まさに”遠足”。
果たして息子は全て歩ききるとができるのか??と思っていたけれど、お友達と一緒だったから全く問題なく、完歩しました!
よくがんばったね♪



男の子6人で歩きました。みんな、追い越したり追い越されたり、おしゃべりしながら楽しそうでした。
[PR]

by TaitomanM | 2008-05-16 22:52 | 幼稚園

息子の幼稚園生活~サンフラワークラブ~   

2008年 04月 29日

私が仕事のために、息子は週3日くらい幼稚園の預かり保育に行っています。
その預かりの名前が”サンフラワー”
年長さん年中さん年少さんと異年齢で、まとめて預かってくれます。
時間は、最大6時まで。
担当の先生は、2名です。
だいたい多いときで20数人、少ないときは10数人とのこと。
私はいつも仕事を終えて5時半にお迎えに行くのですが、
この頃には同じようにお仕事帰りのママさんたちがお迎えにきています。
そこで、また知り合いも少し出来ました。
同じように仕事を持つのもどうし、話が出来るのもいいものです。

サンフラワーに預けて、よかったな♪と思います。
なぜなら、
・息子は全く嫌がらず、サンフラワーも楽しんでいる様子
・異年齢で関われる時間が持てる
・お迎えに行くことで、室内での息子の様子も分かるし、担当の先生や、担任の先生とも直に
 話ができる

いつも迎えにいくと、息子はこれでもか~!というくらいの満面の笑顔で出迎えてくれます。
うれしいです。
仕事で疲れてても、この笑顔で一気に元気回復~!です。
そして、いつも靴下を真っ黒にしてます。
雨の日以外、外遊びを満喫している様子。

よかったよかった。

そう、昨日お迎えに行ったら、担任の先生からとってもうれしいお話が聞けました。
”先週くらいから、男の子女の子問わず、たいとくんのことを気になる子がたくさんでてきて、クラ スのみんなが’たいとく~ん’ってしょちゅう声をかけている”のだそう。
息子のまわりには、たえずお友達がいるそうで、びっくり!です。

きっと、マイペースな息子を見て、
”あ~、私が何とかしてあげなきゃ”と姉さん女房的な女の子とかが、たくさん声をかけてくれているのかな?と想像した母でした。

ともあれ、うれしいものです。



f0048834_843317.jpg

[PR]

by TaitomanM | 2008-04-29 07:45 | 幼稚園

息子の幼稚園生活   

2008年 04月 29日

息子が幼稚園に入園して、早3週間が過ぎました。
息子は、すっかり園に慣れ、毎日ニコニコで門をくぐるようになりました。
行きの車の中では、いつも、
”熊谷先生におはようございます!っていうの~”とニコニコ。
楽しそうで何よりです。

先週の先生からのお便り
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
自由遊びではSくんに「あ~そ~ぼ!」と誘われ、ニコッとしてました。
Mちゃん、Rちゃん、Hくんと手をつないで輪になって「ぐるぐる~」と言いながら
回ったりジャンプしたり、とても楽しそうでした。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そうそう、1週間前のとある日。
雨で、保育室の前まで息子を送っていく途中、遠くクラスの前から、
”たいとくん、来るかな~?””たいとくん、くるかな~?”と、ウチの息子を待つ男の子のこえがする!
私は、”え~、なになに?ウチの子を待ってくれてるなんてうれしい♪”
”だれ~?それとも聞き間違えかしら??”
と思いながら保育室前に着くと、
”わ~、来た~!たいとくんだぁ!”と目の丸い男の子が立っていました。
私にとって、新顔の男の子。
その子の名前が、先生からのお便りにも出てきたSくんでした。
その後、他のお友達も3人くらい出てきて、お迎えしてくれて、母は何だかうれしい気分でした。
息子も、ニコニコ~でした。

どうやら、園生活は息子にとって楽しいもののようです。
これからも、笑いあり、泣きありの園生活でしょうが、お友達といろんな時間を共有して、
いろんなことを学んで言って欲しいと思っています。
f0048834_835371.jpg

[PR]

by TaitomanM | 2008-04-29 07:16 | 幼稚園

今日のできごと~息子なりの伝え方~   

2008年 04月 17日

今日は木曜日で、幼稚園は体操の日。
ジャージで登園しました。

夜、
”今日は何したの~?”と聞いたら、
”ホールしたの~”だって。
たぶん、これ、”ホールで体操をした”ということなのでしょう。
なかなか、まだまだうまく表現できない息子ですが、かわいい~です。

で、夕食後、
いきなり、床に座った息子は、
”体操座り~”といって、両膝を曲げて、座って見せてくれた。
”わぁ!上手!今日は体操座りの練習したのね~”って、誉めると、今度は
”お父さん座り”と”お母さん座り”も披露してくれました。
言葉でなく、行動で今日の出来事を教えてくれた息子。
こんな風に園の様子を教えてくれたのは初めてだったから、うれしかったな。
ニコニコで、何度も体操座り、お父さん座り、お母さん座りをやってくれて、楽しかった様子が伝わってきました。

そうそう、初めてのお弁当は、きんぴらゴボウとかまぼこが少々残っている他はほぼ完食でした。
よかったわ♪
f0048834_0413427.jpg

[PR]

by taitomanM | 2008-04-17 23:21 | 幼稚園

登園の様子   

2008年 04月 17日

入園して2週間が経ちました。
早いものです。

最初の1週間ほどは、親も一緒に門をくぐって保育室の前まで、送り迎え。
登園後2週間目からは、門の前で親とバイバイとなりました。
ウチの息子の場合、門の前でバイバイは出来たものの、いったいどこに行っていいのかわからない様子。一緒に手をつないで歩いていた同じクラスのSくんもわからない様子で、2人で途中たちどまっちゃった。不安になった息子は泣き出しちゃって、結局その日は、先生に抱っこされて保育室に連れて行ってもらってました。園庭広いし、バンビ組の教室は、イマイチ門からは見えないので、難しかったかな~?

そして、昨日。
幼稚園に行く前に、お話ししました。
”お母さん、門の前でバイバイするけど、門から頑張って、バンビ組にいこうね。”
”飛行機の横を通って、スイミングプールの横を歩いていくんだよ”って。
”うん、わかった”って息子。
で、行ってみたら、また、どちらに行っていいのかわからなくなったみたいで、途中でたちどまってしまった。でも、同じ方向に行く、年中さんか年長さんのおねえちゃんに手をひかれて、泣かずにトコトコ歩いていきました。
その姿が、なんかよかったわ~。
つれていってくれたお姉ちゃんの姿に感動したし、異年齢で関われるところがいいな。

そして、今日。
今日は、門のところでまた同じクラスのSくんに会いました。
門のところで”バイバイ”すると、Sくんと手をつないで、歩き出しました。
途中からSくんとつないだ手を離して、一人かけだして、保育室の方向へ消えていきました。
うれしかったわ~。
Sくんも、よく泣きながら登園してたし、ウチも門から一人で保育室に行ったのは初めてだったから、今日の2人の姿は感激しました。成長してるのね。

さあ、今日から、2時お迎え。
母も明日から仕事再開だから、今から仕事の準備をがんばるぞ~!
[PR]

by TaitomanM | 2008-04-17 10:04 | 幼稚園

今日からお弁当(4月17日)   

2008年 04月 17日

午前保育も昨日まで。
今日からは2時まで、幼稚園です。
お弁当と給食を併用できるので、これから母が仕事の日は給食にしようと思っています。
今日は、初のお弁当!ということで、つくりました~。
おにぎり2つに、ズーラシアで買ったかわいいのりをくっつけました。
そして卵の甘酢煮、きんぴらゴボウ、マカロニサラダ、リンゴ。
実はどれも夕飯の残り物。
これからは、夕飯で余分に作って冷凍保存で、上手にお弁当を作っていきたいな。

お弁当が始まるので、昨夜は夕食をお弁当箱につめて、お弁当袋に入れて、袋を開けるところから練習しました。まあまあ、上手にできたかな。
今朝は、作ったお弁当を見せて、
”お母さん、頑張って作ったから、ちゃんとたべてきてね~”というと、今にも食べそうな勢いでした。
f0048834_0393275.jpg

[PR]

by TaitomanM | 2008-04-17 09:41 | 幼稚園

入園2日目   

2008年 04月 05日

f0048834_1752985.jpg
今日から16日まで、9-11時登園。慣らし保育です。
この間は出来るだけ11時移行の預かり保育は利用しないで欲しいという園の方針に従い、
母は10日ほど仕事をお休みすることに。
せっかくお休みだから、じっくり息子の幼稚園生活に向き合いたいものです。でもって、午前中
たった2時間弱ながら、私一人の時間♪何だか、うれしい。
頑張って家の中をお片づけしよう~!。それから、仕事の準備もしたいし、英語の勉強もしたい。やりたいこといっぱいです。

息子は、昨日結構泣いたから今日は家を出る前、2人で向き合ってお話しました。
”幼稚園、楽しんでこようね。”
”お友達のHくんも一緒だよ。会ったらおはようって言おうね”
泣かずにがんばれるかな?”って聞いたら、”うん”だって。
自分から玄関に走っていって、”幼稚園いく~”と言ってくれました。
お話が効いたのか、息子は泣かずに笑顔でバイバイできました。

あっ、そうそう。昨日
息子がグズグズでお友達との写真がとれなかったのだけれど、今日はばっちりとれました。
わ~い。

お迎えの時間、先生に様子を伺うと今日は泣かなかったとのこと。
普通の表情で、待っていました。
先生は、泣いてなかったっていってたけれど、制服の袖口には泣いたような鼻水の跡がくっきり。たぶん、少しは泣いたのかも。
頑張ったのね。
帰り際は、またまた別のお友達Sくんができて、どうもSくんと遊びたかったらしく、幼稚園の前で”お家帰らない~!!”と駄々をこねてました。そんな、だだっ子の息子をどうにか引っ張って帰りました。我が子にしては珍しい姿で、だからちょっとうれしかった母でした。
お友達と遊びたいってことは、園が楽しかったってことね。
よかったわ。
”園で、今日は何した?”と尋ねると、
”ハングリーキャタピラーしたぁ”だって。
たぶん、”腹ぺこあおむし”の本を先生が読んでくださったのかな??
家にはこの本の英語版があるから。

明日も登園。
母しごとのため、お父さんと登園です。
[PR]

by TaitomanM | 2008-04-05 00:38 | 幼稚園

入園式   

2008年 04月 04日

f0048834_6585325.jpg春の暖かい陽気に恵まれて、今日、入園式の日を迎えることができました。9時から受付だったので、8時半頃家を出ました。園には既に大勢の人。息子も何だかうれしそうで、はしゃいでいました。
門の前で、皆さん記念撮影をしていたので、我が家も列に並び記念撮影をしました。
制服姿、なかなかかわいいいい感じ♪








f0048834_659547.jpg門のところでお友達数人を見つけてご挨拶。みんな、今日は一段と輝いてそして、お兄さん、お姉さんっぽく見えました。写真はお友達のHくんと。

息子のクラスはバンビ組。先生は、若い感じの先生でした。男の子12人、女の子11人の計23人。唯一一人だけ知り合いがいた他は、全然知らない方達ばかり。早くお友達が出来るといいな。











息子は教室でも機嫌がよく、スムーズに入園式にも参加できました。総勢160強の園児の入園式とあって、ホールは結構ぎゅうぎゅうでした。そんななか、パパさん達はビデオカメラ片手に頑張っていました。もちろん、うちも例外なく。お父さん、ありがとう!
式も終わり、今度は保護者のみの説明会ということで、園児は教室で担任の先生と過ごすことに。親とのしばしの別れが惜しく、泣いてる子がいるなか、”うちの子は平気だろう”と思っていたら、お迎えの時には、半べそ状態。やっぱり新しい環境や、知らないお友達に圧倒されたのかしら??
その後、園庭に出るもなかなか遊ぼうとはせず、それどころかまたまた大泣きで、お友達との写真撮影も断念。ちょっと残念でした~。
でも、きょうは息子なりに精一杯頑張ったに違いありません。
入園式はいい子で座っていられたし、よかったよかった~。

入園式後、帰宅して、夫は職場へ。息子と私は、入園お祝いランチへ出かけました。
場所は青葉台のパパリーナ。お友達のお薦めでこのお店に予約を入れたのだけど、とっても感じのいいお店でした。
このランチで、同じクラスのおともだち(Hくん)ができました。わ~い!
息子は超ご機嫌で、先程までのグズグズが嘘のよう。お友達5人と一緒にワイワイ仲良く遊んでいました。そんな姿をみていたら、”あ~、きっと園での生活もだいじょうぶだわ”と思いました。お友達と一緒の時の息子の表情はいつもニコニコ。楽しいのでしょう。
ママたちは、園の話を中心に盛り上がり、本当にたのしい会となりました。

さあ、明日から登園。
楽しく通ってくれますように。
[PR]

by TaitomanM | 2008-04-04 06:59 | 幼稚園

幼稚園バックその2(収穫袋)   

2008年 03月 30日

f0048834_2301161.jpg
幼稚園入園まであとわずか。やっと母の重い腰があがり、苦手なお裁縫に苦戦しながら、作りあげました。
収穫袋は幼稚園で収穫した野菜を入れるための袋。
だからこんなに大きい!!
息子の通う幼稚園には大きな畑があり、そこで四季折々の野菜を収穫するのだそう。
それって何だかいい。
私たち夫婦の実家は、共に野菜畑があり、私たちは子どもの頃からそんな環境で育ったけれど、息子の環境はそれとはほど遠い。
だから、園で土とふれあえるのは、とてもいいことだと思うのです。
どんな野菜を収穫してくれるかしら。
自分でとってきた野菜は、きっとおいしいんだろうな。
その時は、腕によりをかけて美味しいものを作らなきゃ。
たのしみだね。

しかし、大きな袋。
引きずって帰ってきそうだわ。(笑)
[PR]

by TaitomanM | 2008-03-30 23:00 | 幼稚園