息子の幼稚園生活~サンフラワークラブ~   

2008年 04月 29日

私が仕事のために、息子は週3日くらい幼稚園の預かり保育に行っています。
その預かりの名前が”サンフラワー”
年長さん年中さん年少さんと異年齢で、まとめて預かってくれます。
時間は、最大6時まで。
担当の先生は、2名です。
だいたい多いときで20数人、少ないときは10数人とのこと。
私はいつも仕事を終えて5時半にお迎えに行くのですが、
この頃には同じようにお仕事帰りのママさんたちがお迎えにきています。
そこで、また知り合いも少し出来ました。
同じように仕事を持つのもどうし、話が出来るのもいいものです。

サンフラワーに預けて、よかったな♪と思います。
なぜなら、
・息子は全く嫌がらず、サンフラワーも楽しんでいる様子
・異年齢で関われる時間が持てる
・お迎えに行くことで、室内での息子の様子も分かるし、担当の先生や、担任の先生とも直に
 話ができる

いつも迎えにいくと、息子はこれでもか~!というくらいの満面の笑顔で出迎えてくれます。
うれしいです。
仕事で疲れてても、この笑顔で一気に元気回復~!です。
そして、いつも靴下を真っ黒にしてます。
雨の日以外、外遊びを満喫している様子。

よかったよかった。

そう、昨日お迎えに行ったら、担任の先生からとってもうれしいお話が聞けました。
”先週くらいから、男の子女の子問わず、たいとくんのことを気になる子がたくさんでてきて、クラ スのみんなが’たいとく~ん’ってしょちゅう声をかけている”のだそう。
息子のまわりには、たえずお友達がいるそうで、びっくり!です。

きっと、マイペースな息子を見て、
”あ~、私が何とかしてあげなきゃ”と姉さん女房的な女の子とかが、たくさん声をかけてくれているのかな?と想像した母でした。

ともあれ、うれしいものです。



f0048834_843317.jpg

[PR]

by TaitomanM | 2008-04-29 07:45 | 幼稚園

<< 麻溝公園・相模原公園 息子の幼稚園生活 >>