ふるさとからのおくりもの(4月22日)   

2007年 04月 22日

先日旦那さんの実家からタケノコとふきがたくさん送られてきた。
そして私の実家からは、父の作るお米と磯拾いに行って取ってきたミナ、泰斗の好物のウニ御飯の素、生のもずくが送られてきた。
ふるさとからのおくりものはと~っても温かみがあって、と~ってもうれしい♪
旦那さんの実家から送られてくるタケノコはこの時期に毎年送られてくる。
旦那さんの実家のひろ~い裏山でとれたもの。
大きくて立派!
実は送られてくる2~3週間前から”そろそろタケノコ送ってきてくれるかしら~?!”なんて図々しく思っていた私。家の前に宅急便が来るたびに、”もしかしてタケノコ?”な~んて具合に、待ちこがれていた。お母さんはちゃんと料理しやすく茹でて送って下さるので、本当に助かる。
ふきに関しては、お母さん特製のきゃらぶき、茹でてすぐ調理出来るようにしたもの、茹でてないものの3つに細かく分けて下さっている。
あ~、ありがたやありがたや。というわけで作りました、タケノコ、ふき、ミナ料理。
御飯はもちろん実家の父のお米を炊いて。
f0048834_2274014.jpg
タケノコの土佐煮
ふきと鶏肉の揚げ煮
タマネギとなすとミナのみそ煮
キュウリとニンジンの中華サラダ

2日目
f0048834_227525.jpg
タケノコとエリンギの甘酢漬け
タケノコのチンジャオロースー
タケノコ御飯(この御飯はたまたまご近所さんが持ってきて下さったもの)
ふき入りひじきの煮物
レバーのカレー風味

f0048834_228912.jpg
泰斗も美味しそうにパクパク食べました。
タケノコもふきもみなもパクパクと。とくにふきは、好物みたい。
意外なところでは、みなをぱくぱく食べていたところ。
少々歯ごたえがあるかな~っ?食べないかな~?っておもっていたのに、よく食べていた。
ふるさとから離れたところに住んでいるのに、ふるさとのものを頂けるのは、本当にありがたいことです。
そうそう、泰斗は今日初めて箸を使いました。といっても、食べ物を箸に刺して食べるというフォークの様な使いかたですが。

ちなみに私は自分が作ってみて、美味しかったのは、タケノコの土佐煮!タケノコがめちゃうま!でした。あと、実家の精米したてのお米。と~ってもあまくて、おいしかったです。
感謝感謝!
お父さん、お母さん、本当に美味しかったです!
ありがとうございました。
[PR]

by TaitomanM | 2007-04-22 22:08 | 料理

<< 大きくなったねぇ(^o^) 祝!泣かずに登園!!! >>