保育士試験、終わった~!(8月4日)   

2006年 08月 04日

f0048834_155432.jpg
昨日、一昨日と2日間にわたって、東京都保育士試験を受験してきました。 
受験会場は、三軒茶屋駅から徒歩10分の昭和女子大。両日共に受験者数はとても多く、駅員さんや警備員さんが歩道の交通指導をするほどでした。
初受験の今年、とにかく緊張しました。初日、5科目受験で社会福祉があまり出来なかったように感じ、家に帰ってからも落ち込みモードでした。
気持ちを改め二日目、5科目受験。保育原理で5択から2択まで絞れるけど、その最後の2択で迷うという問題がいくつかあり、最後までなやんだ結果、試験終了1分前に、Q1とQ8の問題の解答を変更してしまったら、試験終了後、それが元の答えのままで合っていると知り、またまたショックをうけました。が、気持ちを引き締め、どうにか全科目終了しました。
試験終了後、家に帰り、保育士試験対策で利用しているサイトの掲示板を見たら、受験生が予備校の解答速報(予想解答)で答え合わせを始めていて、その結果をたくさんの人が書き込みしてました。その中に、今年の教育原理の問題は、かなり難しかったとの声が多くありました。確かに、小、中、高の学習指導要領の問題や、小、中でのいじめの問題など、”これが保育士試験?”と思われる問題があって。自己採点は、まだ怖くてできない!と思っていた私でしたが、掲示板の意見を見ていたら、どうにも気になって、とうとうキャリアステーションにアクセスし、自己採点をしてみました。
結果は、
精神保健100点、発達心理学90点、保育実習理論85点、小児栄養85点(苦手科目だったからびっくり!)、児童福祉80点、小児保健70点、養護原理80点で合格点でした。が、しかし、
やはり初日の社会福祉を落としてしまった様子。あと1問正解が足りず、55点で不合格。そして、2日目の保育原理、これはぎりぎり合格か、1問足らずの不合格かどちらか。(解答速報で答えがはっきりしない問いが一カ所だけあって、はっきり分からない)そして多くの受験生が悩ませられた教育原理、なんと私もだめだった。40点。全然駄目でした。トホホ・・・。この答え合わせをしてみて、やっぱり落ち込みました。教育原理はさておき、社会福祉と保育原理は、自分の勉強の詰めの甘さを感じて、、。悔し涙が出てきました。

振り返るとこの6ヶ月間、この日のために10科目の勉強に必死でした。キッチンや家中のあらゆるところに、暗記用の付箋紙を貼って、料理しながらとか、泰斗を遊ばせながらとか、見ていました。お風呂でも問題集を持ち込んで、とにかく限られて時間を有効に使ったと思います。そして何よりも家族の協力なくしては、今回の受験はできなかったと思います。受験が近づいてきたら、旦那さんに仕事の休みの日には、泰斗の面倒をお願いし、勉強時間を与えてもらいました。週に一回しかない貴重な休みにもかかわらず、弥生も泰斗の面倒を見てくれて本当に助かりました。泰斗も時々保育園で過ごしながら、お母さんに協力してくれました。家族のみんなには、本当に感謝でいっぱいです。そして、まわりの人たちにも。試験2日前に、応援メールをくれたあきさん、鹿内さん、前日、頑張ってと、わざわざコムサデリでカツを夕食に買って持ってきてくれたけいちゃん、本当にありがとう。
残念ながら、3科目ほど落としたみたいですが、来年はその残りの科目を全て合格して見せます!そして、絶対2次試験に進むぞ~!
さっきまで落ち込んでましたが、この書き込みしてたら、何だか元気になってきました。
さあ、寝よう~っと。
[PR]

by TaitomanM | 2006-08-04 01:55 | 保育士試験

<< (8月4日) おもちゃで遊ぼう >>